DJMAX PORTABLE Clazziquai Edition

メイン / モード・システム解説 / 曲リスト / 隠し要素 / 限定版情報

DJMAX PORTABLE Clazziquai Edition モード解説

モード解説

  • ページ仮作成

確定情報

  • 初期プレイ可能曲は18曲
    • ネットワークモードだと44曲
  • 既存曲の変更点
    • Your Own Miracleは短縮版で、BGAはPORTABLE 2のオープニングムービーを再編集したもの
    • JBGもなぜか短縮版での収録となっている
  • 初期状態で遊べるモードは2B/4B/5B/6B/4BFXの5種類
    • 2Bはボタン2個とアナログパッドで操作するモード
    • 4B/5B/6Bは従来と同じ。
    • 4BFXは4Bの4ボタン+アナログパッドにL・Rボタンを加えた構成(L・Rのノートは旧作の8Bで登場した赤い専用ノート)
  • アナログパッドに通常ノートが追加
    • アナログパッドを好きな方向、もしくはロングノートと同じアナログパッドの回転で入力
    • 従来のロングノートも健在。旧作ではアナログパッドを回転入力しなければBREAKとなる仕様だったが、本作ではパッドを一方向に入力したままでもBREAKにならない
  • 本作はキャラクター・ギア・ノートに能力値はなく、EFFECTORで設定する。
    • キャラクター多数、ギア・ノートは各6種類
  • EFFECTORは初期状態ではFEVERのOFF/x3しか設定できない。
  • FEVER x2が発動可能の状態でさらにゲージを貯めて、x3からFEVERを開始する事も可能。
  • 一定条件を満たすとFEVERエフェクトにAUTO x3とAUTO x5が出現。
    • これらはゲージがMAXまで貯まると自動的にFEVERが発動されるが、ゲージの上昇量は少なくなる
  • FEVERゲージをギアの左側に、コンボ表示をギアの外に出せるようになった(オプションで変更可能)
  • 本作からFEVER x5に到達してもムービーが変わらなくなった(2はx5で汎用ムービーに変化)
  • 通信対戦はアドホックのみ(PS3を介した通信対戦は不明)
  • 通信対戦はスコアマッチ(前作と同様)とハンディキャップマッチの2種類がある。
    • ハンディは4段階で設定可能(ただし、1曲プレイすると設定が初期化されるので注意)
  • メディアインストール対応(必要領域:330MB程度)。これを行う事によりロードが更に高速化される
  • LINK DISCは隠し要素の解禁のみ。2のLINK DISCのように旧曲をプレイする事は出来ない。
    • 対応ディスクはDMP1、DMP2、DMPBS。Fever(2がベースの北米向け1・2アンソロジー)のディスクは恐らく未対応
    • DMP1は韓国版・インターナショナル版共に解禁される要素は同じ
    • DMPBSは日本版のディスクも対応しているかどうかは不明
  • 本作を韓国版BSのLINK DISC機能経由で起動すると、単体起動時は通常プレーできない曲や6BFX譜面がプレイ可能になるほか、一部曲には追加譜面(MX、RDなど)が登場する

仮情報

PVなどから抽出した情報です。

  • CEはコンセプトが「初心者も安心して始められるDJMAX(?)」なので、全体的に難易度が低めの模様
    • 高難易度をお求めの方にはBSをお勧め。
      • もちろん両方買っても構わないが。
  • プレイ可能曲数は48以上

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-05-03 (木) 21:18:05 (23d)
Site admin: 76(iMp95)

PukiWiki 1.4.7 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji. Powered by PHP 5.3.29. HTML convert time: 0.013 sec.